ホットヨガで冷え性改善

ホットヨガで冷え性改善

 

ホットヨガは冷え性の改善にも効果が期待できます。
冷え性が起きてしまうのは、内臓機能の低下により、体温を作らなくなっているからです。
体はまずは、内臓を温めるようとします。
特に、肝臓は体温を作るのに大きな役割を担っていますが、最近では、添加物などを多く摂取していたり、お酒やお肉といった肝臓に負担が掛かる飲食物の摂取により、機能が低下して、冷えを招いてしまうのです。

 

老廃物を排出して肝臓機能を上げる

ホットヨガで冷え性改善

 

摂取してしまった余計な老廃物の排出を促してくれるのは、肝臓による働きが一番強いものです。

 

ホットヨガなら、汗を沢山出すことで、余計な老廃物を排出することが出来るので、肝臓機能を上げる効果が期待出来ます。

 

肝臓機能が上がれば、体温を作る機能も上がっていき、内臓を温めた後、余った熱は手足にまで届いていきます。

 

冷え性改善効果の仕組み

ホットヨガで冷え性改善

 

途中で、様々なリンパ管がありますが、ヨガのポーズを取ることで、リンパ管の詰まりを取り除き、手足にまで熱が届きやすくなります。
汗をたくさん出して、余計な老廃物を排出し、ポーズを取って気持ちよく体を動かしていくことが、冷え性改善に効果があります。

 

ホットヨガで冷え性改善

 

冬場はもちろんですが、夏場でもエアコンによる影響で冷えていることが多く、また冷たい物を摂取することで冷えてしまっています。
ホットヨガで内側から温めていきましょう。